レモングラスのブログ

編み物、コーヒー、手紙、日々のつれづれなど

ボランティアセーター、袖、編みなおし。

ボランティアセーターの3着目、
モタモタしながらようやく袖が1つできたなと思って計ってみると、小さい。。。。見頃を引っぱり出して当ててみると、編み地が固い。。。。袖幅はぎりぎりオーケーだけど、袖丈が1センチ短い。
見頃がゆったりで袖がキツキツじゃあだめでしょ。

ということで、編み直すことにしました。
まあ、子供Sサイズなのでそれほど時間はかからないので。

どうしてこうなったかというと、休み休みで間が空いてしまい、手加減がわかってしまったことと、途中で「目をそろえなくちゃね」などと思ってしまったのです。それで編み針の太さぴっちりに編むようになり、さらに裏目が緩く編むクセがあるのでそれも直そうと、裏目は少々テンションをかけてきつめに編むようにしたのです。
編みながら、目がそろってるなー、よしよしとにニンマリしていたのですが、なぜか編み地が固いということに気がつかなかったのです^^;

 

編み物:袖の写真

 

上の写真がきつきつの袖
一見目がわりかしきれいにそろっているけど、さわった感触は固いのです。

下の写真は編み直しの袖。
目をそろえようとか全く考えずに編んでいます。

 

編み物:袖の写真

 

下の写真、両者を比べてみると、右がきつめの編み地、左がゆったりの編み地。うーん、写真に撮るとあまりよくわからないですが、感触がぜんぜん違うのです。

 

編み物:袖の写真

 

やっぱり途中で休み休みはだめですね。
一気に編まないと。それにあちこち浮気するのも良くないですね。
実は、編み物通信講座の課題もあるのです。
そっちが大事なんですが、久々に編んでいるので手を慣れさせるためボランティアセーターを先に編んでいるのです。
早くそっちの続きを編まないといけないのですが、なぜか気が重くて、、、、。
頑張ろう。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

よろしければ応援クリックをお願いいたします(^-^)

Copyright (C) 2003-2017 レモングラスのブログ