レモングラスのブログ

編み物、コーヒー、手紙、日々のつれづれなど

見積・納品・請求書ソフトを導入しました。

副業でやっているうちのお店に、見積・納品・請求書ソフトを導入しました。
今までは単純な、納品・請求書を印刷するだけのフリーソフトでしたが、これは手軽な反面、注文金額が誰がどのくらい来たかなどはわかりません。
自分で別に記録しないといけないのですが、なかなかいい方法がなくて。
やっぱりパソコンに頼ろうと思ったのです。

どれにしようかさんざん、さんざん迷って、コーパスのソフトにしました。
決め手は、バージョンを重ねていて今後も続いてくれそうだと思ったからです。

使ってみての感想。
うちのような小規模零細のお店で、固定客があまりないようなところにはちょっと使いづらいかな。
ちょこっとした請求書・納品書を作るのに、お客様御情報を郵便番号からいちいち入力しないといけないのは、結構大変です。
自動保存機能がないのかな?最後に必ず「ファイルに保存」しないといけないのも面倒です。
あと、印刷が用紙の中央じゃなくて、右、下寄りにずれるのが一番困るかな。かっこ悪いです。

ここまで書いて振り返ると、文句ばかりですね。
では良い点は。
まだ使い始めなのでわかりません。
使っていくうちにわかるのでしょう。
そういえば、インポート、エクスポート機能があります。
たしか、CSVにも対応しているとか。
この点は検討していた他のソフトにはないところでした。
しばらく使ってみて様子見です。

 

f:id:clear-mint:20170705193015p:plain

Copyright (C) 2003-2017 レモングラスのブログ